2011年 01月 12日

ダイヤ動画

先週末は予告通りダイヤへ行っておりました。
で、コレはその時に撮って頂いた動画。
※COOL D@まっすん組長ありがとうございます^^

『参考データ』
☆サーキット:岡山県井原市 ダイヤモンドサーキット(細粒アスファルト路面)
☆シャーシ:RC-ART CE-RXホワイトウルフ(前後比1.42@9枚差)
☆タイヤ:TN-215γ(ダブルソフト)
☆ボディ:SPEEDWAY PAL エアロFC

当日はタイヤを色々試してみました。
TN-215γはココでの定番ストジャムハードよりも全体的にグリップ感低めで
フロントの引っかかり感も薄くカウンターも戻り気味な感じ^^;
まだTN-216γ(ソフト)の方が路面とマッチしている様に感じました。
グリップし過ぎてもしなさ過ぎても×…勿論腕の差もありますが、
タイヤによる差はそれと同等、いやそれ以上に影響が有ると思われます。
やはり周囲との速度差を埋めるようなタイヤチョイスが必要ですね^^

さて動画は無難に走ってはいますが、自分なりに見て率直に感じたのは
カウンター持続薄い! もっとパキーンとした動きを! 振り出しのタイミングが遅い! どうも大回り気味か?
などなど課題満載…改めてまだまだですorz
しかしこうやって動画を見てみると客観的にはこう見えてるんだなぁと勉強になりました。

カッコイイと言われる様な動画がup出来る様になりたいモンです^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2011-01-12 19:37 | ラジコンとか | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/14738439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もじゃりーの at 2011-01-13 20:19 x
遅ればせながら、初カキコミ失礼します♪

ハリーさんらしく、自己採点厳しいですね^^;

あれだけ乗れてれば、私なら十分OK!なんですが・・・

しかし、その自分に満足しない姿勢こそが上達への道なんでしょうね。

私もハリーさんを見習います!!




Commented by siyoruhayanai at 2011-01-14 18:24
★もじゃりーのさん
コメントありがとうございます!!
いや…自己採点ホント率直にそう思いました^^;
周囲のエキスパートの方の走りを見ていて、
一体どうやったらあんな走りが出来るのかと日々考えさせられますw
もじゃさんのシャーシに以前試乗させて頂いた事が有りますが、
カキ率の割に挙動が穏やかで乗りやすい良いシャーシだと感じました^^
なかなかあの感じを出すのは難しいと思いますよ…流石ですね。

またお会いした際にはよろしくです~


<< CE-RX@ホワイトウルフ ロ...      2011年Newボディ >>