2011年 06月 20日

土曜日は(続き)

昼飯を食べて ダイヤ へ到着。
するといつもの面々に加えて遠征組の方も何名か走行されておりました。

到着早々、とりあえずホワイトウルフを走らせてみます。
セットは前回訪問時から殆ど変更しておらず、まぁそこそこ走るいつものセットです。
しかし当日の路面コンディションは妙な感じで、喰うのかと思えば突如すっぽ抜けたりで
挙動が不安定になりがちで何とも走らせにくい状態。

雨天で湿度も高く走行後のシャーシはかなりのダストが付着していた事と、
周りの方に感想を聞いても路面コンディションはあまり良くない様な感触。
台数が増え路面掃除が進むにつれてコンディションが回復する期待も有りましたが、
ココはまず安定感を上げる為のセット変更に着手する事としました。
まずはニュートラルブレーキを弄ってみましたが、思った程改善されない為コレは後回し。

次にボディを カザマIS から パルFC へ変更。
b0002914_22494758.jpg
最近はこの2つのボディの使い分けで手っ取り早くセット変更を行うのが常套手段です。

フロントのグリップ感が強くカウンター量は多めでクイックな挙動を示すカザマIS。
ISよりもカウンター量は劣るものの、全体的に穏やかな挙動で安定性が高いパルFC。


といったフィーリングで、ボディを載せ替えるだけでかなり変化を体感出来ます。
まずFCをウイング無しで走行させてみると、ISに比べて全体的に挙動が落ち着きました。
しかし、まだ不安定な挙動が収まらずまだフラつきます。

そして次はウイング有りで走行。
リヤの安定感も高まり、不安定な挙動は更に改善されました。
フロントのグリップ感が薄くカウンター量は少なめですが、フィーリングは良好なのでコレでしばらく走行します。
…しばらくすると台数も増え、この時を境に路面コンディションが変化。
今まで感じていた妙な路面の引っかかり感が消えて、いつもの路面に戻った様に感じました。

で、再びボディをISにチェンジ。
やはり路面コンディションは回復した様でいつものフィーリングに近い感じになりました。
FCよりもカウンター量が増えてよく巻き込みますが、やや巻きすぎ&すっぽ抜けで立ち上がりで少し遅れを取る様にも感じます。

ココで31足の定番セットであるリヤのサスピンを外→内側とし、更にウイング有りとします。
後は走行させつつニュートラルブレーキを少々弄った結果、
フロントとリヤのグリップバランスが取れ、カウンター量・リヤの押し出し感も良好で車速も申し分無い状態に仕上がりました。

…で、ココにて当日は終了。最後は人間がヘタり気味になってしまい、以後はギャラリータイムになりました^^;

さらに続く…
[PR]

by siyoruhayanai | 2011-06-20 23:37 | ラジコンとか | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/15799719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおたろ at 2011-06-21 09:21 x
こちら初コメだと思います

ダイヤお疲れ様でした♪

この日は、路面が少しずつ変化していきましたね

ボディ変わってからのが安定したように感じたのは正解だったんですね^^

Commented by siyoruhayanai at 2011-06-21 22:44
★あおたろさん
コメントありがとうございます。
そしていつも絡んで頂き重ねてありがとうございます^^
やっぱり路面変化してましたよね?
いつも同じ様な環境でも実は変化が有ったりして、
改めて奥が深いなぁと感じさせられます。

またよろしくお願いします~^^


<< 土曜日は(さらに続き)      土曜日は >>