My Favorites なモノ

ayani.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 27日

C☆MAX セット変更&雑感

切れ角up・アッカーマン調整を行い、納得いく結果を得られたC☆MAX。
b0002914_11133259.jpg
今まで前後31足でしたが、この度リヤのみドリパケ足に変更。
というのも、アッパーアーム角度調整幅・ダンパー取付位置適正化を考えた結果31足では美味しいトコロが使えなさそうと判断。
どうせ変えるのなら…と、グラファイト混入樹脂製サスアームに変えちゃいました。
31足よりも明らかに硬く剛性感も高くて、硬いが故にコレはネジタップ切り必須ですね。
価格は高いですがそのパフォーマンスに期待。

後、アンプのセットはスロットルフィーリングはマイルド指向に、
ニュートラルブレーキは効き始めのフィーリングはマイルドながら最大制動力はほぼMAXとしています。
ほぼ同じレートのウルフと比較すると転がりが超スムーズで転がりすぎる傾向が有るので
今の設定でもまだもう少し効いてもイイと思ったりしますが、
ローギヤ気味のギヤ比ながらこれだけ転がるフィーリングは、やはりシャフト車ならではでしょう。
試乗頂いた方々もコレはローギヤとは思えないフィーリングだというインプレが多いです。
D-Likeのマエカカナイギヤだと恐らくローギヤがマッチするだろうとの読みも当たった様で、
ローギヤっぽくない、転がしても握っても車速・巻きも有りそこそこカウンターを当てて乗れる特性に仕上がっている様に感じます。

良い意味でシャフト車っぽくないシャーシですが、低速域の微妙なスロットルワークにシビアに反応して
グイグイ前に出る感じはやっぱりシャフト車っぽいなぁと感じる事も有り、操ってる感が高いというかドライブしていて大変楽しいシャーシです^^
ドリパケコンバというと、他にもJECTやアクティブコンバなど色々なコンセプトの商品が有りますが、
TNレーシング さんの広告文句 「歴代最強のドリパケコンバ」 というのはある意味偽りなしだと感じます。

正直、コイツにして思う様にならなかったらドリパケは手放そう…と決心して選んだ訳ですが
改めてコイツにして良かったと感じます。
ここ最近は ダイヤ の営業時間と自分の都合が合わない事も有り ラジまに での走行が多くなっていますが、
また違うサーキットで一体どんな走りをしてくれるのか今後が大変楽しみです^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2011-08-27 12:04 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/16182804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< OverDose WORK E...      ラジまに@山工カップ開催のお知らせ >>