2011年 10月 29日

太陽光パネル

設置してまもなく1年の積算合計はこんな状況。
b0002914_10534639.jpg
【参考データ】長州産業製 HIT210W × 18枚 3.78kw 南1面設置

このデータから算定すると、年間の売電額はおよそ19万円~20万位。
このままいけば購入から10年弱で償却できそうな見通しです。
事前シミュレーションは控えめな数値なので…とは聞いていましたが、その通りシミュレーションを上回る結果となり納得。
つい売電量に目が行きがちですが、発電したうち約1000kwを自家消費し
電気使用量を圧縮出来た結果、自給率100%も達成する事が出来ました^^

ちなみに今この記事をupしている最中の稼働状況はこんな状況。
b0002914_10531558.jpg
今稼働している主な家電は冷蔵庫・PC・TV・レコーダーくらいでコレ位の電力消費。
晴れの昼間は発電した電気で全ての電力消費をまかなえているのがモニターを見ていてもよく判ります。
何かと昨今はオール電化が当たり前といった風潮の世の中では有りますが、ウチは非電化住宅。
当然オール電化住宅よりも電力使用量は抑えられます。
さらにモニターをチェックし無駄な電力消費を抑えて省エネ。
太陽光パネルで発電を行う事で創エネ。
結果環境貢献出来ていると感じます。

それぞれのエネルギー及び使用方法にメリット・デメリットが有るので、
使用する側がその事をよく理解し選定する事が重要ではないか?と日々感じています。
自分の中のシミュレーションも思ったようになり満足です^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2011-10-29 11:12 | 家の事とか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/16550930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< マイナーチェンジ      ラジまに@1周年記念訪問 >>