2011年 11月 03日

先週末

upがすっかり遅くなりました^^;…が。 TAIL-SLIDER へ行っておりました。
b0002914_2143747.jpg
CE-RXで走行し始めるとどうもおかしい…フラフラするなぁ~と思っていたら、プーリーのイモネジが緩みまくりで思いっきり整備不良orz
で、キッチリ整備しなおして走行してみればイイ感じに復活。
しばらくこちらでは走行していなかった為どうなる事かと思いましたが、COOL-D@学ちゃんにも好評価頂き一安心。
最終プロトを投入して、生まれ故郷であるココで好感触が得られたのは収穫でした。
C☆MAXも少し走らせました…が、なかなか思う様にならず当日出番は少なめ。
コイツについては思うところが有るので、落ち着いたらまたセットしなおすつもりであります。

ちなみに当日TSで新品投入したRC-ART(ハード)の4パック消化した状態がコチラ。
b0002914_2214912.jpg
キャンバー6度でもうちょっとで面が出るかなぁ~といった状態です。
次第に路面が出来上がってきている状況で、一時期のタイヤ激磨耗状態からは脱した様に思います。
タイヤは現時点でまだ指定は無いそうですが、今後決定予定との事です。

さて話題は戻りまして…最終プロトとなり一区切りとして自分なりのCE-RX@TSコンバのインプレですが…
b0002914_22201739.jpg
改めて戦闘力はなかなか高いと思います。
ノーマルのホワイトウルフも勿論良いシャーシですが、TSコンバの切れ味鋭いコーナリングに慣れてしまうと
ノーマルでは少々物足りなく感じてしまう程にカウンターを維持したまま鋭く巻き込んでいきます。
しかし、反面クイックな挙動に感じるので乗り手によっては好みが分かれる点かもしれません。
シャーシレイアウトはOTA-R31系と近い為、乗り味も近いのではと当初予想していましたが、明らかに異なります。
少なくとも今まで自分が試乗したR31系では似たような乗り味のシャーシは存在しませんでした。

後、車速については明らかに向上したと感じます。
縦バッテリーなんで縦が強いという表現よりも、むしろカウンターを当てた状態で斜めにグイグイ伸びてゆく感触が強いです。
特に振り返しからのカウンターを当てて飛ばす場面では他のシャーシよりも車速にアドバンテージを感じる事が多く、
追走中に車間を詰める場面が多くなりました。

私的にこのシャーシを一言でインプレするとすれば…

『切れ味鋭いコーナリングを武器にカウンターを当てながらかつ車速も高い』

シャーシだと感じます。
CE-RX@TSコンバ、改めて気に入りました^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2011-11-03 22:09 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/16651745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ラジまに@平日練      CE-RX ホワイトウルフ@T... >>