2012年 04月 29日

ラジまに@CE-RX TSコンバセッティング その②

で、次はコレ。
b0002914_13573569.jpg
2つのボディを使い分けるのは今まで通りですが、カウンター戻り防止&巻き込みを増やす目的でウイング撤去。
リヤが軽くなったせいで巻き始めのタイミングが早まり、振り出した時の角度が深くなりました。
ならば…と、ディフューザー撤去も試した結果、ウイングよりもディフューザー撤去の方が効果が大きい様子。
しかし、あまりにもリヤが軽すぎると今度はスッポ抜けが出始めます。
最大角度を付けた時のカウンター量に対してフロントタイヤが進行方向を向いた状態かつ、
角度がピタリと止められてカウンター維持したままスーッと巻き込んでいく状態を出せるようになり、
具体的にはパルFCでウイング・ディフューザー無しが好感触でした^^

基本的にディフューザー無しを基準として、ウイング脱着で微調整といった使い方になりそう。
また、ボディ特性はパルFCをニュートラルとした場合、カザマISはクイックで巻き込み~巻き終わりが速い特性なので
これらも今後セット材料として使えそうです。

次なるセット変更は…さらに続く…
[PR]

by siyoruhayanai | 2012-04-29 10:00 | ラジコンとか | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/18208498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とど at 2012-05-03 11:03 x
エントリーと全く違うコメント、ご了承ください。
みんカラのブログの方でメッセージをさせて頂いたのですが、今はこちらの
ブログと統合されているとの事でしたので、重複になりますがコメントさせて頂きます。

minkara.carview.co.jp/userid/446854/car/643202/profile.aspx
こちらのドリラジの設定ログを拝見し、メッセージさせて頂きました。

当方M11X付属の451rと、ノバックスライダーという同じ状況で使用しているのですが、
うんともすんとも言いません・・・
もしよろしければ、どういった設定にしているか教えて頂けないでしょうか?

お手数かとは思いますが、ご教授願います。
よろしくお願い致します。
Commented by siyoruhayanai at 2012-05-04 19:43
★とどさん★
コメントどうもです。
自分も同じ様な症状になった経験が有ります。
参考までにメッセージ送信させて頂きましたので試してみて下さい~


<< 連休旅行      ラジまに@CE-RX TSコン... >>