My Favorites なモノ

ayani.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 05日

ラジまに@CE-RX TSコンバセッティング 完結編

さて、まぁまぁの感じになってはきましたが、カウンター維持がちと苦しい感触。
巻いてくるタイミングがどうも遅い感じなので、コレをもうちょっと何とかしたい。
まぁ…突っ込みすぎも有ると思うので、手前手前から先読み操作していく意識も大事なんですが…^^;
そこでブレーキ周波数をイジイジ…
b0002914_2114911.jpg
最もヌルい 8Khz → 1段階下げた 7.5Khz に変更。
ニュートラルブレーキパワーは一切弄らず、周波数のみの変更です。
これで巻いてくるタイミングが手前になり、特に中盤のカウンターの維持が楽になりました。
巻きも全体的に増えた感じです。
さらにその下の5Khzも試しましたが、コレはブレーキ初期制動力が強すぎてリヤが止まってしまう印象。
ニュートラルブレーキパワー含めて、美味しい所を探ってみると吉かもしれません。

そして軽く味付け程度にウェイト調整。
b0002914_21261990.jpg
ヘビーメタルなバンパープレース装着で更なるカウンター戻り対策。

リヤ側はディフューザーは撤去していますが、サスマウント下のシムは2㎜入れています。
b0002914_2141384.jpg
RC-ART 30㎜スプリング&1㎜ダウンリテーナーを使用した場合、
無理にスプリングテンションを掛けないこの方がダンパーストロークがスムーズでリヤの安定感が高く感じました。
またリヤのみリバウンド規制を試してみた所、リヤが流れやすい場面ではリヤが止まる傾向になり
特に3発などはパキパキと鋭い切れ味で切り返しが決まるので、例えば路面がシュルシュルの時とか
先のブレーキ周波数などとの全体のバランスを見つつ、試してみるのも面白いかもしれません。

で、以上でまずまずのセットが出ました。

但し、ラジまにの路面は天候などで路面変化が大きく、
例えば湿度の高い日・気温が低くなると路面が重い(グリップする)フィーリングになる時が有ります。
そうなると縦食いが激しくなりリヤが横に流れない、いわゆるリヤが止まり巻きにくい現象が発生しカウンター維持が大変ツラい。
その時に有効な対策も有りますが…また機会が有れば紹介したいと思います。

そんな明日は ラジまに@山工杯 です。
まさに連休最後を締めくくるにふさわしいイベント。
これまでのセットが活きてくると良いのですが…^^;
何はともあれ楽しみたいと思います^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2012-05-05 21:53 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/18245211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ラジまに@山工杯 2012 R...      連休旅行 >>