2013年 05月 25日

【更新】CE-RX@ホワイトウルフ セッティングシート@ラジまに編

『サーキット』
 ☆広島県福山市 ラジコンshopラジまに サーキット(カラコン路面)

『シャーシ』
 ☆RC-ART CE-RX WhiteWolf(ホワイトウルフ)
  ★TAIL-SLIDERコンバージョンキット換装済(バッテリー縦置き化)
b0002914_14322180.jpg

『ボディ』
 ☆カザマオート promode S15
  ★スピードウェイパル ウイングステー(ローマウントタイプ)
  ★スピードウェイパル リヤウイング

『プロポ』
 ☆サンワ M12

『レシーバー』
 ☆サンワ RX-471

『アンプ』
 ☆NOVAK スライダー
  ★ミニマムブレーキ 12%
  ★ドラッグブレーキ 12%
  ★デッドバンド 2
  ★ミニマムドライブ 2%
  ★スロットルカーブ エキスポ2
  ★ブレーキ周波数 8Khz 
  
『サーボ』
 ☆サンワ SRG-BL

『モーター』
 ☆NOVAK スライダー 7.5R

『バッテリー』
 ☆Hyperion SWIFT 4000mAh 35C

『デフ・トランスファー』
 ☆F/ワンウェイ C/ソリッド R/ボール
 ☆ベルト F/225 R/405 
 ☆プーリーフロントから 40T 15T 18T 18T 18T 32T(前後比1.5)
 ☆ゼノンレーシング スパーギヤ 64P/116T 
 ☆HPI スチールピニオンギヤ 64P/32T(ギヤ比6.41)

『サスペンション』
 ☆ヤマトピア製OEM R31足用サスアーム標準長 Ver.TS 
 ☆RC-ART ハイパフォーマンスダンパー 
 (F/#300-3穴 R/#300-3穴 減衰力調整シム有・ダイヤフラム上何も無し・ダンパー長FR64㎜・正圧組み)
 ☆スプリング F/RC-ART ミディアムソフト(30㎜) R/RC-ART スーパーソフト(30㎜)
 ☆京商 Xリング(レッド)
 ☆ヨコモ ショックオイル
 ☆スタビライザー F/無 R/ソフト
 ☆トー角 F/アウト1.5度 R/イン1.0度
 ☆キャスター角 7度
 ☆キャンバー角 F/7度 R/4度
 ☆リバウンド FRフリー
 ☆サスマウントシム FF/2㎜ FR/2㎜ RF/2㎜ RR/2㎜
 ☆車高 F/4㎜ R/7㎜
b0002914_14343864.jpg

b0002914_1434567.jpg

『タイヤ・ホイール』
 ☆ラジまにタイヤ(ハード)※FR共にキャンバー角に合わせて面出し済
 ☆スピードウェイパル スライドマスター37R(ガンメタ)
 ☆M's products 黄色丸

『その他』
 ☆TAIL-SLIDER CE-RX・CE-R系カーボンダンパーステー(3㎜) 
 ☆TAIL-SLIDER スパーホルダー”光”
 ☆TAIL-SLIDER スパーサポート”影”TYPE-2
 ☆TAIL-SLIDER チタン製スタビストッパー
 ☆TAIL-SLIDER R31足用アルミリアハブ Ver.GAKU
 ☆TAIL-SLIDER アルミ製プロポステアリングハンドル
 ☆KEN26製 強化タイプフロントワンウェイ
 ☆KEN26製 フロントベルトテンショナー
 ☆KEN26製 アッカーマン調整式SPステアリングクランク
 ☆RC-ART バンパーサポート
 ☆OVERDOSE 切れ角UP対応ユニバーサルシャフト(48㎜/2㎜)
 ☆QTEQ パワーターミナル
 ☆ARD ボールデフユニット(強化タイプ)
 ☆アクティブホビー モーターヒートシンク・クーリングファン
 ☆アクティブホビー クーリングファンプロテクター
 ☆エンルート アルミプーリー
 ☆スクワットプレシジョン VCベアリング
 ☆スクワットプレシジョン セラミックボール
 ☆ストリートジャム ハードピロボール
 ☆ストリートジャム ヘビーメタルCハブ(7度)
 ☆スクエア アルミプーリー
 ☆タミヤ ロッドエンド(ローフリクションタイプ)
 ☆タミヤ ハードピロボール
 ☆テイクオフ 軽量アンテナポスト
 ☆ラジまに製 アッカーマン調整プレート
 ☆ランスフォード チタンターンバックル
 ☆ヨコモ リヤバンパー
 ☆ステアリングリンクプレート ベルト逃がし追加工済み

『ケミカル』
 ☆スクワットプレシジョン ナノトリートメントオイル
 ☆HUDY ワンウェイルーブ
 ☆ヨコモ ハイグレードデフグリス
 ☆カワダ インパルス・ドライPTFE ”ケリー”
 ☆X-GEAR ハイキャパグリス
 ☆X-GEAR ダンパーグリス
 ☆京商 ロックタイト(中強度)
 ☆FINISH LINE Country Wet Lube

『コメント』
 ★リヤデフにボールデフを使用する事で、従来よりもカウンター量を増やしつつ追走で必要な車速を確保したセッティングです。
 ★カウンターステア時のフロントグリップ感を増やしたい時はキャンバーを10度に変更。
 ★安定感向上・穏やかな挙動にしたい時はボディをスピードウェイパル エアロFCに変更。
 ★プロポフィーリング設定を状況により変更(路面グリップ高→3F~5S←路面グリップ低)


と、現状セットはこんな感じです。
日々セットは変わっていますのであくまで参考までに~^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2013-05-25 15:02 | ラジコンとか | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/18341423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-05-25 19:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by siyoruhayanai at 2012-05-26 20:22
★○○さん★
コメントどうもありがとうございます!!
まぁ、そんなたいした内容では有りませんが…^^;参考になれば幸いデス。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします~
Commented by 野生児 at 2013-05-25 23:05 x
先日、指摘をしてもらったダンパーのダイヤフラム上のOリングを外したら
コーナー途中の角度変化での スッポ抜けが解消されました。
ありがとうございました。

ボールデフですが、探しても見つからないので、
DIB用を流用することにしました。

セッティングについて色々尋ねると思いますが、
ご指導を宜しくお願いします。
Commented by siyoruhayanai at 2013-05-26 22:19
★野生児さん★
指摘という程では無いですが…^^;良くなった様で何よりです。
ボールデフ、純正品は確かに入手困難の様ですね。
自分は随分前に購入していたストックを使用しているんですが、
未確認ながらTA04・RS4pro用が流用出来た様な記憶が…
ソリッドと一長一短も有る印象で、好みにもよりますが一度試してみる価値は有ると思いますよ~^^
Commented by 野生児 at 2013-06-04 23:25 x
こんばんは。
早速ですが、ボールデフの報告です。
ドリパケ用のボールデフが手に入ったので
早速組んでみました。
harryさんのマシンに比べると巻きが少ないのですが、
以前よりイン側に入るようになり、かなり好みな動きです。
以前より強く振り出してもリアのスッポ抜け感がないので、コントロールしやすい上に進入時の転がりは残っており、コーナー中盤から踏んで行く感じになりました。
最初の課題として、コーナー後半の巻きが足りずカウンターが浅くなる事を解決して行きます。(T^T)
Commented by siyoruhayanai at 2013-06-06 21:46
★野生児さん★
良くなったようで幸いです。
コーナー後半の巻きですか…
とりあえずフロントキャンバーをネガティブ方向に増やす。
リヤの重量物を減らすを試してみて下さい。
実物を見ていないので的を得ているかどうかはアレですが^^;


<< 月末に向けて      最近は >>