2014年 01月 21日

ラジコン回顧録 その③

前回 ラジコン回顧録 その② から続き。

そうやって楽しんでいた中、次第にメンバーも増え大会も開催される様になり
周辺でも上手い方が次々現れて、目指せ!全日本選手権という雰囲気になってきました。
メーカーワークスの活動も活発になり、競技志向が強くなりつつ有った中
その中で個人的に入れ込んでいたメーカーがSPEED MAX。
b0002914_1055581.jpg
関西のメーカーで主にコンバージョンキットを中心にリリースしていました。
一番最初に手にしたのはジュラコン削り出しサスアームだったかな?なかなかイイ値段でした^^;

特にセッティングについては、ロールセンター・シャーシロール・ボディ形状がどうとか
当時としては斬新な切り口・視点でその先見性に驚かされた事を思い出します。
b0002914_111204.jpg

b0002914_1058203.jpg
b0002914_10594446.jpg
画像の資料は18年ほど前のモノですが…今見てもなかなか興味深い内容だと思います。

そして、あのウネさんがこちらのワークスドライバーになられたと聞き、
全日本選手権に参加されて、予選TQ・スポーツマンクラス入賞された時には
地元にこんな凄い人がいるんだなぁと驚いた事を今でも思い出します。
b0002914_11155223.jpg
b0002914_11163621.jpg
(画像は他ブログより借用)

そうやってシーンが成熟していくに従って、近くでは呉の焼山公園サーキット、岡山の黒井山グリーンパーク
遠方では群馬県川場RCプラザ、ご存じ谷田部アリーナへ友人の応援で遠征したりしていました…が、
次第にマンネリ化&惰性でやってる感が強くなり、ちょっとしんどいなぁと思う事も多々出てきて
サーキットへ通う回数も次第に減っていき、いつだったかはよく覚えていませんがフェードアウト状態で
第2次ラジコンブームは幕を下ろす事になります。

話は戻りますが、当時ウネさんとほとんど面識は無く雲の上の存在で遠目にお見かけするだけでしたが
ラジまにでバッタリ出会い、今こうやって御一緒させて頂く事になろうとは…
ホントに人の縁とは判らないモノだなぁ~と思います。

そうそう、他にも懐かしい資料が発掘されたんで貼っておきます^^

全日本を席巻した京商TF-2@アトラスコンバージョン。当時使用率No.1のシャーシでした。
b0002914_11284973.jpg

当時斬新なレイアウトで全日本衝撃デビューを果たしたOVAコクーン。TA05よりこっちが先です。
b0002914_11292538.jpg

現ヨコモの吉岡さん。当時HPIワークスで RS4PRO2を使用されてました。ラジまにで何回かお会いしましたっけ。
b0002914_11294479.jpg

そしてALEX CE-4。CE-Rの先祖です。
b0002914_11295842.jpg
今見ても全然古い感じがしないというか、ドリフトから始めた人が見たら見慣れた感じ?

さて、以後は暫くラジコンから離れて実車やらバス釣りの趣味に没頭する事になります。



次回からようやくラジドリ編に突入からの投稿
[PR]

by siyoruhayanai | 2014-01-21 17:51 | 回顧録 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/21870026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< OVERDOSE アルミギヤケ...      ラジコン回顧録 その② >>