2015年 01月 18日

着々と

昨夜はTSへ。
b0002914_101651.jpg
新レイアウトですが、第一印象はタイトな箇所とストレート区間が増えて、
四駆乗りから見ると難易度はやや上昇したかな?
と感じましたが、要所要所で走行ラインの自由度が高くレイアウトされている事で、
比較的二駆と四駆の車速差が出にくく調整もしやすくなり、
互いが遠慮する事なく、より走行が楽しめるレイアウトだと感じました。

TSに限らず二駆と混走していて思うのですが、
いわゆる二駆ラインで走行する為のセッティングやコントロールなどなど…
多分四駆だけだったらこんな事考えもしないし、やってないだろうな~って事を思うと
二駆から学ぶモノも有りますし、四駆でもまだまだやる事は有るなって考えます^^

さて、昨年末に投入したDIVALL。
b0002914_10364733.jpg
素組み状態での素性の良さも充分確認出来たので、着々とセットアップ進行中。

まず駆動比。
b0002914_10435187.jpg
スパイスのフロント減速ギヤに換装で1.4。

デフはフロントワンウェイ。リヤボールデフ。
b0002914_1191011.jpg
デフボールは勿論、負荷がかかるスラストボールにもセラ玉を投入。
長期コンディション維持に貢献してくれる事を期待。

次に切れ角UP加工。
b0002914_10463959.jpg
MAXでこんな感じ。アッカーマンも問題なさそう。
Aアームは、やるんだったらアジャスト式ですが…イイ値段なんで今後の楽しみかな?^^;

リヤ側。
b0002914_10525480.jpg
踏ん張り感を強めたかったのでダンパーオイルを前後ともOD10→20へ変更。
アルミロングサスセットと相乗効果でリヤのトラクションと安定性が向上しました。

そしてギヤ比。
b0002914_105635100.jpg
ハイ~ミドル~ロー…探ってみましたが、今は8.0付近とまぁまぁローギヤな設定です。
このギヤ比でも転がりはスムーズで加減速感は良好。シャフト車ならではかな?

それと、前後ダンパーステーはTS社長から頂いたノーマル品を追加して二枚重ね。

メカ関連。
b0002914_112669.jpg
私的定番ですね。レシーバーはともかくサーボもメーカーは揃えるべきかと。

最後にアンプ・モーター。
b0002914_111237.jpg
こっちも私的に定番なNOVAKスライダー&REEDY SONIC 9.5T。
古いアンプですが、低中速のコントロール性の高さ・扱いやすいパワー特性は今でも一級品。
NA大排気量なフィーリングとでも言いましょうか?

ちなみにメカ・アンプ・モーターは全て縦コンバと同一にしてます。
セッティング比較や確認、もしもの時にスペアとしても使えますしね^^

と、こんな感じで素組み状態から次第に好みなフィーリングになってきてます。
走りを見て頂いた方・試乗頂いた方からもイイ反応(社交辞令か?^^;)や嬉しい反応(欲しい!とか)頂いていますので、
この調子で仕上げていきたい所ですね^^


乗れば判りますよ…( ̄ー ̄)ニヤリ からの投稿。
[PR]

by siyoruhayanai | 2015-01-18 11:26 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/24023859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< SUPER VORTEX TY...      DIVALL アップデート >>