My Favorites なモノ

ayani.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 26日

SUPER VORTEX TYPE-D セッティングほか

とりあえずスライダーでよく走る事は判ったので…
b0002914_21285281.jpg
ひとまずお役御免。

からの~
b0002914_21294278.jpg
スーパーボルテックス タイプD搭載完了。

DIVALLは、バッテリー縦置きだとアンプベースが別パーツなんで載せ替えが楽でイイですね^^

で、ラジまに・TSにて試走&セッティングしてきた現状がコチラ。
b0002914_21334371.jpg
単走はもちろん、追走においても破綻しにくい安定感を重視したセットです。
という事で、まずはノーターボ・ノーブーストから始めてみようかと^^;

セットを進めるにおいて大変参考になったのが、コチラのOVERDOSE 要藤さんのセッティングシート。
ARCとSPEED項目のセットアップに注目ですね。

元々低中速のコントロール性は大変高いアンプですが、
自分が基準としているスライダーにより近いフィーリングを目指してセットアップしてみました。
特にスロットルレスポンスと、アクティブスロットル、この2つの調整で大きく特性が変化するので
まずココをおよそ決めて他を調整する、といった順序がイイんじゃないかなと感じます。

二駆がわんさか居るラジまにでも、ライン・角度・車速コントロールが容易で破綻しにくかった事に加え、
DIVALLはステアを戻してのストレート加速が得意なので、二駆相手でも比較的走りやすかった様に思います。

逆にスライダーへフィードバック出来そうな事も発見したので、
とりあえずこのセットをベースとして、シャーシ含め更にセットアップを進めていきたいですね^^


スライダー風味 からの投稿
[PR]

by siyoruhayanai | 2015-01-26 22:08 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/24058200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ケミカル      着々と >>