2008年 11月 05日

中華料理 「満天香」

☆2008/11/4☆
南蔵王店へ昼に訪問。
やや遅めの時間という事も有り、店内は空いている状態。
この日は『麻婆丼』を注文。
b0002914_20352544.jpg
カレーの様な盛りつけ方の『麻婆丼』に中華スープが付く。
『麻婆丼』は辛さの中にも味噌の甘みが感じられる甘辛系の味で、
比較的餡のドロドロ感が希薄な感じ。
うーむ…個人的にはご飯との絡み感が薄く感じたので、やや好みじゃないタイプか。
ちなみに麻婆豆腐は2種類有って、別に『特製麻婆豆腐』というのが有り。
以前食べ比べた感じでは、香辛料と油がキツめの味だった。
『麻婆丼』はデフォルトの『麻婆豆腐』がご飯に乗っかってるといった所か。

『焼き餃子』も注文してみた。
b0002914_20353751.jpg
専用の鉄板か何かで焼くのだろう、餃子の耳が綺麗に丸形になっている。
一個一個のボリュームが比較的多めの感じだった。
同じ様に中国人の料理人が調理する店は、市内他にも有るけど、
色々食べ比べてみると、その店毎に特徴が有るもんだなと感じた。


☆2007/5/23☆
三吉店へに昼飯で訪問。
福山市内ここの他にも南蔵王町と新涯町に店舗が有る。
カウンターに座ると厨房からは中国語が飛び交う賑やかな感じで、
例えるなら「又来軒」と近い雰囲気かな。
友人曰くここの『担々麺』がお勧めとの事で、
まずはこの日のランチを見てみると好都合な事に『担々麺定食』だったので、
迷わずこれを注文。
b0002914_734190.jpg
内容は『担々麺・唐揚げ・ライス・杏仁豆腐』といった構成。
『担々麺』といえば、挽肉と青梗菜のトッピングが定番なんだけど、
特にこの大きな青梗菜がトッピングされてるのは何でだろうかね?
辛さは後からジワジワ来る感じだけど、ゴマと味噌の風味がしっかり感じられる
バランスで単に辛いだけでなく美味しい。
個人的に『担々麺』は経験値低い部類なのでこれ以上何とも表現し難いんだけど^^;
唐揚げは衣(?)が多めに付いてる感じでこれがパリパリしてる風合い。
個人的には衣が少なめの方が好みかな。

そういえば、以前支店で『特製麻婆豆腐』を食べた。
「又来軒」でほぼ同じ感じのメニューをよく食べているので、
辛さは程良い位だったんだけど、ここのは油の酸味が独特な風味で印象的だった。
山椒とかの香辛料の強烈さは「又来軒」の方がインパクト有った様な気もするけど…
とにかく脂こくて辛いのに興味がある人は是非チャレンジしてみて下さい^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-11-05 20:35 | 食べるとか | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/6901279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ニナ at 2008-11-05 21:34 x
お♪ 偶然にも
昨日、羽根つき餃子(家で)を食べて
今日、カレー(家で)を食べました(笑)
Commented by siyoruhayanai at 2008-11-06 22:11
★ニナさん
微妙なニアミスですね^^


<< 中華料理 「満天香」 ☆更新☆      ラーメン? 「よっさんらーめん」 >>