2008年 10月 19日

二号機

ラジコンネタが続きます^^;
さて今現在、この2台を取っ替え引っ替えやってる訳ですが、
今日は左側の二号機の話。
b0002914_21592057.jpg
なかなか思う様にならなかった二号機が、だいぶ良い感じに仕上ってきました。
超オーバーステアな特性で、腫れ物に触るかの如くアクセルを入れても
カウンターを当てるとかいう次元じゃない程の扱いにくさだったのが、
ロールセンター・ダンパーセッティングの変更で激変しました。
もっとも、ロールセンター変更が最も効果有りだったみたいで。
フロント・リヤ共にロールセンターを上げています。
リヤはHPI製ロールセンターアジャストプレートを装着。
b0002914_2159476.jpg
フロントはスピードマックス@MSP製ハンドリングセットを装着。
b0002914_2201014.jpg
更にアッパーデッキ結合部へOリングをかませてシャーシロールを誘発させる。
とにかく何とかトラクションを稼ぎたいと考えての試みです。
他にもリヤのトーイン増加も効果が有りそうだったのですが、
いかんせん旧車の為パーツが無いのでこれは断念。
最近の車って3.0度とか当たり前なんですよね。
多分この二号機は2.0度でいっぱいだと思います。
後はドリフトではお決まりのウェイト追加。
b0002914_22132.jpg
フロントへ30g追加で全体的に弱オーバーステア特性に仕上った感じです。
自分の狙い通りにセッティングが決まると楽しいですね^^

余談ですが、ロールセンターとかシャーシロールって自分が昔ツーリングやってた頃に
ちょうどラバータイヤのグリップが劇的に向上してきた背景が有って
スピードマックス@MSPの増田氏がその重要性に着目してましたっけ。
今から10年ほど前の話ですが、凄く先見性が有ったんだなぁと感心してしまいます。
そんな増田氏も既にラジコン界から去られたと噂では聞いたのですが…
一体今は何をされてるのでしょうかね?
スピードマックス@MSPは思い入れが強かったブランドだけに未だに気になります。
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-10-19 22:03 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayani.exblog.jp/tb/9718749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ラーメン? 「よっさんらーめん」      渋川動物公園 >>