My Favorites なモノ

ayani.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 28日

まさか先にお前が逝くとは

いつもの様に帰宅してPCをオンすると画面に何も映らない。
おかしいな?朝は何ともなかったのに…と色々調べてみれば、
モニタがぶっ壊れている事が判明。

うーむ、代替え機も無いし今のもすぐには直らないだろうしなぁ。
むむむ…

























という訳で、

























HYUNDAI 「W241DG」がやって来ました。
b0002914_0225860.jpg
この価格でこのスペックってのが決め手になりました。
しかし、HYUNDAIって車作ってるのは知ってたがこんなモノも有ったとは知らなかった。

さて明日明後日も出社だ…寝ます。
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-28 00:25 | パソコンとか | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 24日

Cafe Rest Gallery in Zoki Bayashi 「蒜山倶楽部 Nadja」

蒜山高原旅行で訪問。
(公式HPはこちら)
変わった店名の由来は ”あの森の中に有るのはなんじゃ?” = ”Nadja” だそうな。
枕木が綺麗に並べられたアプローチ。
b0002914_22401583.jpg
そして、その奥にチラリと垣間見えるのが本館。
b0002914_22403579.jpg
木々に囲まれた枕木の通路を通り抜けると、ブリキ細工の人動物達がお出迎え。
b0002914_2241967.jpg
店内にはギャラリーが設けられていて、ここで購入する事も出来る。
b0002914_22412725.jpg
b0002914_22413935.jpg
自分はカエル君を一匹連れて帰りました^^

さて、本館から外に出てコテージへ移動。
ん?ここにも何かいるぞ?
b0002914_22415312.jpg
ここでは音楽隊のお出迎え。
b0002914_2242443.jpg
どれもなかなか愛敬有る表情してます。

枕木を暫く歩くと見えてきました。
b0002914_22421755.jpg
中に入るなり木の心地良い香り。
b0002914_22423213.jpg
b0002914_22424998.jpg
木の素材感を活かしたインテリアがかなりツボです^^
我が家もこういうのに憧れて床板は同じ無垢板にしたんですよ。

ハシゴを上がって今日の寝床に寝っ転がってみた。
b0002914_2243073.jpg
ロフト…最初は落ち着かないと思ったけど、
木の心地よい香りと温かみに包まれて熟睡出来ました。
山中だけにちょっと寒かったけどね^^;
オーナーさん曰く、やっと先週ストーブを片付けたとこらしい。

食事は一見素朴ながら、厳選された旬の素材がメインで質量共に大満足。
飾らないきさくなオーナーさんの人柄・ロケーションも素晴らしく、
ゆったりとした時間の流れる中で心体共に癒された気がします。
是非また訪れてみたいと感じさせる素敵な場所でした^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-24 22:43 | お出かけとか | Trackback | Comments(2)
2008年 06月 23日

湯原温泉

一泊二日で行ってきました。
行程は湯原温泉→蒜山高原で一泊&観光。
まずは湯原温泉。
b0002914_1956466.jpg
川を挟んだ対岸同士に温泉宿が並ぶ立地で、
山中という事も有り賑やかという訳では有りませんが、
質素ながらも風情が感じられる温泉地でした。
b0002914_19563087.jpg
川沿いに露天風呂が有るのが見えるでしょうか?
奥にはダムの堰堤も見えます。
勿論、温泉にも入りました。
ちょうど入った建物の直下に源泉が有るとの但し書きが有りましたが、
濁りは無く透明感が有る、比較的サラッとした癖のない湯質。

その後は蒜山高原へ移動。
辺り一面野原で信号の無い一本道が続く情景は北海道を思い出しました。
避暑地という事も有りログハウスが目立ちます。
さて、この日の宿泊先は…
b0002914_195714.jpg
「蒜山倶楽部 Nadja」です。
「雑木林の中のカフェレストラン」というキャッチコピーの通り、
うっそうとした森の中にそれは有りました。

翌日は蒜山ジャージーランドに寄りましたが、残念ながら悪天候。
b0002914_19571992.jpg
晴れていたら綺麗な青空と野原のコントラストが眩しかった事でしょう。
近くには整備されたサイクリングコースも有ったので、
是非また訪れてみたいと後を惹かれつつ家路に着きました。
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-23 20:02 | お出かけとか | Trackback(1) | Comments(0)
2008年 06月 18日

出雲そば 「大黒屋」

☆2008/6/18☆
数日前、仕事から帰宅するとハガキが来ていた。
b0002914_2057578.jpg
確か「移転先が決まったら連絡しますね」と言われていたっけ。
移転先は個人的に繊維ビルよりも通いやすい立地だけに嬉しい。
明日がオープンか…暫くは混雑するだろうから、落ち着いた頃に訪問しようと思う。

☆2008/5/12☆
新店舗予定地を通りかかったのでちょっと寄ってみると…
b0002914_18121432.jpg
開店はもうしばらく先の模様。
その時を楽しみに待ちたいと思います^^

☆2008/1/12☆
昼に訪問。
ちょっと時間が有ったので周りを見てみると既に閉店した店舗が目立つてきた
b0002914_9481399.jpg
移転する店舗・そうでない店舗様々だけど、
2月の営業終了・5月のビル解体に向けて着々と進行している事を実感した。
さて、店の前にはまだお正月の飾り等が出ていたので?と思ってたら、
なるほど、TV局の取材が明日来るとの事で残しておいてあるとの事。
開店時間よりやや前だったんだけど入店させて頂いた。
この日も『割り子蕎麦』を注文。
色々お話させて頂いた中で、やはり気になる次の移転先。
現時点では未だ決まってないとの事だったので、
もし分かったら教えて頂く旨お願いし店を後にした。

☆2007/12/3☆
繊維ビルのちょうど路地角に有るお店。
最近はレトロ調の作りなお店が多いけど、ここは38年の歴史だけに格が違う。
b0002914_2111733.jpg
いかにも美味い蕎麦を食べさせてくれそうな趣の店構え。
店の前で写真撮影していると、ちょうど店主が出て来られて話しかけられた。

「今、写真撮ってたの?」
 「えぇ、そうです」
「取材か何かの方?」
 「いや、個人的にこういうのが好きでやってる者なんですが…」
「そうなんだ。ここもあと僅かだししっかり撮っといてな(笑)」
 「ありがとうございます。ちなみにここはいつ頃までお店やられるんですか?」
「そうだなぁ、来年2月位かなぁ…」
 「やっぱりそうですか、そういう話はちょっと耳にしてたもんで…寂しくなりますね」

…そんな会話の後、まだ開店時間までだいぶ時間が有ったので一旦店を後にして、
少し早めに訪問してみたら、まだ暖簾が上がっていなかったので暫く待ってた。
すると店主が出てこられて「あ、さっきの人だね。良かったらどうぞ」と招き入れて下さった。
こういうの嬉しいなぁ。
b0002914_2113368.jpg
店内も年季が感じられる佇まいながら、小綺麗かつ清潔感が感じられるのが印象的。
この日は一番乗りでまだお客はおらず、これから訪れるであろう忙しい昼時を前に
ゆったりとした時間が流れる店内で、店の方と色々な話をする事が出来た。
これまでの歴史・年末年始の営業・お店の取材・今後の話など色々。
そんなこんな話をしてると『割り子そば』が来ました。
b0002914_21146100.jpg
やや平べったい麺にネギ・紅葉おろし・海苔とシンプルな構成。
ツユをササッとかけて一気にツルツルいける食感が心地良い。
あっという間に完食し最後はそば湯を頂いた。
さて、気になる今後について移転先は決まっている模様。
(実際それを聞かれる事がかなり多いらしいが、混雑時には配慮したいと感じた)
店の方曰く、移転先を記すまもなくビル取り壊しになるので、
他の手段で移転先を知らせる事が出来るとの事。
最後までに是非再訪したい、いやする事になるであろうと感じつつ店を後にした。
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-18 20:56 | 食べるとか | Trackback | Comments(12)
2008年 06月 12日

HPI RS4 PRO2 再起動 … 完了

ボディを新調。
b0002914_1935494.jpg
と言っても、またもダッジです^^;

ついでにホイールとタイヤも新調。
b0002914_19351692.jpg
ホイールはWORKのクロームでオフセット+3。
敢えてレース系ボディにドリ系ホイールの組み合わせにしてみました。
で、タイヤはゴムのドリフトタイヤをセットして走らせてみると、これがなかなか良い感じ。
低速でドリフトする樹脂タイヤもこれはこれで面白いのですが、
ちょっとスピードに物足りなさを感じていたのも事実。
これ位グリップ感が有ると、やや暴れ気味の車をねじ伏せる感覚が楽しいです。
勿論、速度域が高いのでクラッシュすると被害が甚大ですが…^^;

同時に全体のメンテも行ったので、これで一旦落ち着きました。
またこの仕様でIRCへ持ち込んで走らせてみようと思います。
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-12 19:35 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 08日

HPI RS4 PRO2 再起動 - その3 -

今日はメンテをする事に。
で、これはリヤのユニバーサルシャフト。
b0002914_1857293.jpg
もう前回バラしたのは何時か忘れた位前になるのですが、
バラして組み直した所、思いの外状態は良好。
ユニバーサルといえば、ラジコン始めた頃はクラッシュで何本も曲げたっけなぁ。
しかもこれはパープル部分はアルミなので、軽量な分クラッシュには弱いです。
まだこれは充分使えそうなのですが、絶版車だけに余計に予備パーツは入手しておきたい所。
早速ヤフオクで探してゲットしました。
b0002914_18573858.jpg
たったこれだけのパーツですが、破損して予備が無いともう走らせられないんですよ。
特にこういう箇所の予備パーツは常に持っとくのが鉄則。
絶版車に限らず、ラジコンっていうのはそういうモンです。
おまけにこれだけでも結構高い…全盛期の頃はこんなのを気楽に買ってた事を思い出すと、
あの頃の裕福さが羨ましい様な、金銭感覚が恐ろしい様な…^^;
しかし、そのおかげで手元に幾らかスペアパーツが残ってる訳でもあるのですが。

以下、自分用覚え書き。
RS-4 PRO2用ユニバーサルについて、HPIカスタマーに問い合わせた所入手は不可能との事。
よってオークション等で入手する他無さそう(代替え品についても該当無しとの事)
しかし、実物を寸法取りしてみるとフロントドッグボーン部分(46㎜)はPRO4用、
リヤ(44㎜)はサイクロン用が適合しそうなので使える可能性有(今後試してみる)
リビルドキットは今現在販売されている物がそのまま使えそう。
アクスル部分は流用出来そうな物が見あたらず…
パーツ単体で探すよりも、部品取り車をオークションで入手するのも手かも。

さて先日、元のグリップ仕様に戻しIRCでテストランした感触はなかなか快調。
古いモーターとはいえ、今のバッテリーで回すとなかなか強烈。
当時サーキットでかっ飛んでた頃を思い出しました。
この日はラジコン予備軍向けのデモランだったのですが、
みんなでやる時はスピードをもうちょっと抑え気味にして、まったりと楽しめたらなとか思いました^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-08 19:06 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 04日

近況

気付けばもう6月。
鬱陶しい梅雨に突入ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

仕事の方は、特に今月は講習やら研修旅行やら色々と予定が多くて
週末ゆっくり過ごせそうな時がちょっと無さそうな模様。
ここの所の天候も手伝って、何だかダルい気分で有ります。
何かスカッとしたいと思う今日この頃。

さて、ここ最近は食べ歩き頻度がめっきり減ってきてて記事upも停滞気味…
既出の店にはいくつか足を運んでいるのですが、新規開拓がなかなか出来ていない状況です。
何か気分的に乗らないので今はそういう時期なのかなぁ?とか思ったり。

そんな中、市内山中に蕎麦屋が開店するとの情報を得て先日見学に行ってきました。
現在は工事中で古民家を改装した店舗になるとの事で、
工事中の現場から察するに、なかなか面白そうな店になりそうな予感。
しかし、こんな所に店が有るのか?と疑う事間違いなしのロケーションだけに
やや不安な気もしないでもないですが…^^;
開店は今月下旬頃予定との事なので、本件についてはまた追って記事up予定。

と、こんな感じでまたネタを探してきたいと思います^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-04 21:18 | 食べるとか | Trackback | Comments(3)