<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 26日

さて

明日は休日出勤で仕事です…が、夕方中途半端に寝てしまったので
早く寝なければと思いつつ、この時間にこんな事をやっている次第です。
本ブログ、ここ最近放置気味…という訳では無かったのですが、
どうも気分がのらなかったので更新が滞ってました^^;

今回は食べ歩き関連を久々に2件更新してみましたので、
興味が有る方は御覧頂けると幸いです。
なお、いつもコメント頂いている方、閲覧頂いている方ありがとうございます^^
ちなみに古い記事でもコメントは大歓迎ですので、
気が向いた方はコメント頂けると嬉しいです^^
更新は少なめですが、チェックは毎日してますので…今後ともよろしくお願いします。

さて、最近熱を入れているラジコン関係もそこそこ記事が貯まってきたので、
たいした物でも無いのですが^^; こちらも興味が有る方は御覧頂けると幸いです。

『My Favorites なモノ@みんカラ』

近々、本ブログの方は模様替えをしようかと計画中です。
主にスキンとリンク関係の見直しで、内容の方は特に変わりませんが…

そういえば、そろそろGWに突入の時期ですが、皆さん御予定は決まってますか?
自分は4月はなんだかんだで結構イベント続きで忙しかったので、
自宅で庭の草取りとか焼肉したりして、まったり過ごせたらなぁとか思ってます^^
GWまでもう少し頑張りますかね。
[PR]

by siyoruhayanai | 2009-04-26 01:46 | ノンジャンル | Trackback | Comments(3)
2009年 04月 26日

ラーメン 「二代目 まんめん亭」

二代目という店名から伺えるように、市内に有る「満麺亭」(本店)の2号店。
立地はフジグラン内で飲食店が建ち並ぶ中になります。
最近この辺りは「ぶちくさラーメン」「味龍」「三十二匁」「ばり馬」と、
特にラーメン屋の新規開店がめざましく、
地元住民としては選択肢が増えて嬉しい限りです^^

店構えはこんな感じ。
b0002914_0412991.jpg
白い暖簾の奥には和風なこじんまりとした中庭が有って、その奥がお店になります。
本店は昭和レトロな雰囲気ですが、ここは今風というか和風モダンな感じで、
小綺麗でさっぱりとした雰囲気を感じました。

早速入店してみると店内はほぼ満員だったので順番待ち席で暫し待ちます。
思えば本店同様にラーメン屋では珍しい順番待ち席が有る事に
繁盛店としての自負を感じました。
カウンター席だったらすぐに案内出来るとの事で、さほど待つことなく席に座る事が出来ました。
すると目の前のケース内には噂のNゲージが走ってます。
特に子供が(大人も?)喜びそうな仕掛けですね^^

メニューはこの様な内容。
b0002914_0411594.jpg
麺類は醤油味の『角旨ラーメン』 塩味の『鶏旨しおらーめん』の二本立てに
つけめんが加わる構成の様で、本店とやや異なるメニュー。
マスターが研究熱心で今までも期間限定メニューとかやられているので
きっとそういうメニューも登場する事になる事でしょう。

さて、この日は『角旨ラーメン(大盛)』を注文。
b0002914_0414946.jpg
水菜とネギのトッピングと特徴的などんぶりが店の雰囲気同様
さっぱりとしたモダンな雰囲気を醸し出していて、
更にこの魚介ダシの良い香りが改めて満麺亭のラーメンだなぁと感じます。
スープの味は魚介ダシが主張する比較的さっぱりめな感じで、
背脂含む油っぽさは薄く特に女性の方には好まれそうな味だと感じました。
これと比べると、本店は一時かなり濃いめの味になっていた頃が有ったのですが、
今はこれ位の味になったのでしょうか?
長らく訪問出来ていないので、また比較してみたいですね。
角煮はホロホロと箸でつかむと崩れそうな程柔らかく
自家製麺の麺も相変わらずツルツルとした心地良い食感で、
店の雰囲気と同様に和風モダンでさっぱりとしたラーメンで
美味しく頂く事が出来ました。

ふと厨房を見るといつもの若いマスターが頑張っておられる姿が見えました。
こっち方面も今以上にライバルが増えて激戦区になってくると思うのですが、
このラーメンだったら2号店も本店同様にきっと繁盛店になる事だろうと感じました。
[PR]

by siyoruhayanai | 2009-04-26 00:43 | 食べるとか | Trackback | Comments(4)
2009年 04月 25日

お好み焼き 「平の家」

お隣府中市のご当地お好み焼きである『府中焼き』として、
「古川食堂」「さち」と並んでよく店名があがるお店で、
その2号店として福山市内へ開店したお店です。

この日は昼に訪問する事になったのですが、
店の場所はだいたいこの辺だったか…
とうろ覚えのまま向かったのでどうなる事かと思いましたが、
比較的大きい通りの交差点の角という立地で、
よく目立つ場所に有ったのですぐに解りました。

到着してみれば、ちょうど自分たちがこの昼一番最初の客だった様です。
テーブル席で目の前には鉄板が有り、頃合いを見計らって火を入れてくれました。
「吉甲」でもそうだったのですが、やはりお皿から食べるよりは
この方がお好み焼きを食ってる!という満足感が有りますね^^

さて、この日は『府中焼き 肉玉そばダブル(ネギかけ)』を注文。
b0002914_23364481.jpg
思い出せば、府中市の店で最後に食べたのは数年前で、
もはやその記憶が曖昧なのですが「平の家」と言えば、
完成したお好み焼きに溶いた卵をかける独特のスタイル。
勿論ここでもそれは受け継がれている様です。
『府中焼き』独特のぎゅぎゅっと鉄板に押しつけて焼くスタイルで、
比較的コンパクトなサイズながら凝縮感が有ります。
あぁ、こんな味だったなぁと懐かしく思い出しつつ頂きました。

個人的にちょっと量が少なめだったかな?と思いましたが、
凝縮感によるモノも有るんですかね?
メニューを見ると関西風のお好み焼きもやられている様でしたが、
ご当地お好み焼きの雄として、今後もこのスタイルを貫いて頂きたいモノです^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2009-04-25 23:40 | 食べるとか | Trackback | Comments(3)
2009年 04月 05日

近況

さて…ここ最近はめっきり記事更新していない状態ですが^^;
仕事が特に忙しい年度末も過ぎて、ちょっと一息ついているところです。

そういえば、つい先日仕事で衝撃的な出来事が有りました。
昼時に某所へ集金に行って欲しいと会社より連絡が有り、
そこへ訪問した時の事、待ち合わせ場所へ到着してそこに居たのは…


なんと以前にお会いした事があるマイミクさん!!


「まさかここで再会するとはねぇ~」とお互い大変驚いたんですが、
本当にびっくりすると声が出ないってのはまさにこの事だろうなと改めて感じました^^;
しかも自分のお客さんの家族だそうで、再び驚きです。
お互い勤務中の身だったので、その場で軽くお話をして別れましたが、
しかし、以前にマイミクさんとして面識が有ったから解ったものの、
そうでなかったら普通に仕事をこなして終わってたんだろうなぁ~とも思ったりしました。

前回記事でこんな事があるかもしれない…
と書いたばっかりだったのに、まさか現実になるとは思いもしませんでした。
いやしかし、マジに鳥肌たちました^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2009-04-05 22:08 | ノンジャンル | Trackback | Comments(3)