My Favorites なモノ

ayani.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 29日

pro-RC選考会&pro-RC@スーパーラジコン日本橋店

参加者・運営者の皆様どうもお疲れ様でした~

b0002914_15313981.jpg
b0002914_15315647.jpg

今回2日間大阪への遠征。

結果ですが…まず、27日の選考会。
あとほんの一歩足らず…で「予選落ち」orz

で、28日のpro-RC本戦。
何とか予選通過!
b0002914_2058620.jpg

からの~
b0002914_20583571.jpg

「追走2回戦で敗退」という事で、ベスト8で終了…
(画像はPRO-RC FBより借用)

さて、今大会のロケーションは屋内カーペット路面で、事前から「カーペット路面で激グリップらしい」
と聞いてはいましたが…走行してみればシリコンスプレー効果で、
事前訪問されていた方も驚きの、もう笑うしか無い位のトゥルトゥル路面。
b0002914_1537631.jpg

それから、次第にグリップが回復してきたと思ったら、今度はカウンターが当たらない事に四苦八苦。

そこで、まず選考会のボディはカザマ S15を使用。
b0002914_15445474.jpg

そして、選考会後のフリー練習で新投入のヨコモ MAX ORIDO 86をテスト。
b0002914_1546171.jpg

その結果、pro-RCではフィーリングの良かった86を使用する事に決定。

というのも、pro-RC本戦ではカウンターも審査基準で重要視されるだろうと考えていたからです。
更に当日セット変更も行い、自分なりにカウンターを少しでも当てられる様にやったつもりでしたが…
結果まだまだ詰めが甘かったですね^^;
当日の全体のレベルを見ていても、自分程度の走りで追走2回戦までいけたのは出来すぎ…
仲間からアドバイス頂いた事、相手のミスなどが有ってこその事で、仲間や運に助けられたんだと思います^^;

そして、前人未踏のpro-RC V2を達成した銀次君の終始手を抜かない攻めの走り。
めちゃくちゃ格好良かった!!ホント良いモノを見せて頂きましたよ^^

しかし、何と言っても今回遠征でいつもの方、初めてお会いする方、
みなさんと交流させて頂いた事は何物にも代えがたい経験になりました。
特に今回同行させて頂いた、TS社長&奥様・にーやんさん・ねーやんさん・こ~ちゃんさん・ウネさん。
何から何までお世話になりっぱなしで、本当にありがとうございました!!


エルボォ~からの 投稿
[PR]

by siyoruhayanai | 2014-09-29 15:34 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 17日

ラジコン回顧録 その⑨

前回 ラジコン回顧録 その⑧ から続き。

で、そんな当時の自分は、ダイヤをホームとしてたまにDROO-Pといった感じで
ラジドリを楽しんでいたのですが、ココでひとつの壁にぶち当たります。

カーペット路面のダイヤはそこそこ走れるのに、アスファルト路面のDROO-Pでは全然思った様に走れない…
とにかく車が前に出ない…何でエキスパートの方達は、なぜあんな車速・カウンターで走れるのだろう…と?
等速・ケツカキ云々以前に、一体何が違うのか全く理解できませんでした。

そんな中、ダイヤがアスファルト路面に改修され、ケツカキブームが追い風となり人が人を呼び、
ダイヤが地元ラジドリシーンを牽引していく存在となります。
b0002914_23184131.jpg
そもそも、地元でのケツカキブームは当時関西で第一人者と言われた銀さんのカウンタードリフトに衝撃を受けて、
学ちゃんをはじめCOOL-Dメンバーが、そのノウハウを地元に持ち帰った事が始まりと聞きました。

そこで、いち早く地元でケツカキ&カウンターに着手していたのが、当時職人と呼ばれた 学ちゃん でした。
b0002914_21385975.jpg
綺麗に手が入れられたシャーシ。

この動画はたしか 学ちゃん と まっすんさん だったか?
この白い86がコースに居る時のプレッシャーたるや半端ではありません(笑)

学ちゃんの単走。

「カウンターを戻すくらいなら、戻さずにクラッシュした方がいい」とまで言い放ったその走り。
自分の中では今でも別格な存在ですね^^

さて、そんな中自分もようやくケツカキへ移行する事になります。
等速時代にそれなりに経験を積んでいた事と、後発で色々な情報やアドバイスが得られた事もあり
思ったほど苦戦せずスムーズに移行出来たと記憶しています。

しかし、まだまだ周囲と比べたら戦闘力の差は歴然。
少しでも戦闘力を上げようと、シャーシをドリパケ@TNコンバからTNリバースコンバにチェンジしたり。
b0002914_2111482.jpg

プロポをアップデートしたり。
b0002914_21193184.jpg
しかし、何といってもスロットルコントロールを繊細に、時にはメリハリをつけて行う事の重要性。
これを教わり、気付いて、意識して実践出来はじめる様になった時、今まで遠く離れ見えなかった相手が次第に見えてきて
長くぶち当たっていた壁を越えられたような気がしました。
これは現在でも操作面では最も重要な事だと思います。

そうなってくると、とにかく追走が楽しく楽しくなってきて…
b0002914_21364339.jpg
毎週末夜は、この看板を見るのが恒例となります。
続く…

動画おまけ。

フクさんに追いつかれてイッパイイッパイで走っている自分。
振りのタイミングが遅いし、カウンターも薄い…まだまだですな~^^;


いよいよ?次回は最終回! からの投稿
[PR]

by siyoruhayanai | 2014-09-17 23:29 | 回顧録 | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 07日

MAX ORIDO Racing 86@Monster energy

b0002914_2151785.jpg
b0002914_21511896.jpg
久々のニューボディ。
ちょいと今回はパターンを変えて、前から作りたかったMonster energy仕様にしてみました。

特にリヤのオーバーハングが短いので、リヤが軽く旋回の速い、軽快な特性を期待してチョイス。
やはりイメージに近い特性で、特にタイトでグリップの高いコースには相性が良さそう。
以前使用してた、カザマ製レクサスISと似た特性かな?
今のラジまにとかバッチリな感じでした。

そうそう!先日オープンしたコチラも相性が良さそうなので、是非走ってみたいモノです。

『RC BASE POTENTIAL』

広島のラジドリ…まだまだ盛り上がっていきそうですね^^


PRO-RC用ボディになるかな?からの投稿
[PR]

by siyoruhayanai | 2014-09-07 22:06 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)