タグ:ラジコン ( 258 ) タグの人気記事


2008年 08月 22日

練習

盆休みから着手したボディもようやく完成。
b0002914_212815100.jpg
と言う事で、先日は同僚と恒例の終業後走行会と相成りました。
自分はドリパケを走らせましたが、吊しの状態で走らせた割には好感触でした。
印象としてはRS4 PRO2よりもマイルドな特性で、コントロールがし易かったです。
但しちょっと気になったのは、小さい円を描く様なセクションはノーズが入り曲がりやすいものの
全体的にオーバーステアな味付けだったので、高速コーナーはかなりシビアな操縦性だった事。
今はフロントにボールデフが入っているので、リジッドも試してみたい気分になりました。

ドリラジと言えば、お隣に住んでる方がやられているのは前から知ってたのですが、
今日お話しする機会が有り、小一時間ほどラジコン談義に付き合って頂きました^^;
話をしてみれば、サーキットに通われたりレース主催されたり、遠方まで遠征されたりとか
かなり腕も知識も有る方とお見受けしました。
地元でも練習をされてるそうなので、また参加させて頂く事が有るかもしれません。
ラジコンのみに関わらず、お隣さんとこうやって交流出来たのが嬉しかったです^^

何にしろ腕を磨かないとね…^^;
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-08-22 21:43 | ラジコンとか | Trackback | Comments(2)
2008年 08月 18日

盆休みの宿題

早速とりかかります。
今回のボディはシャーシと同メーカーで相性的には問題無いなんですが、
一旦穴とか開けてしまうと、もう修正が効かないので現物合わせで入念にチェック。
ボディマウント用穴を開けたら、ホイールアーチの箇所をカット。
前は塗装後カットしていたのですが、フィッティングを確認したり
カット時に塗装が剥がれたりする事の対策として先にカットする事に。
b0002914_21263016.jpg
今回は新兵器 ”円切りカッター” を投入したので、楽に綺麗に仕上りました^^

その後マスキング。
b0002914_2126486.jpg
b0002914_212724.jpg
今回は1色塗りなのでコレで完了。
しかしS15はテールライトの形状がマスキングし難い…^^;
浮いた箇所はカットして密着させて、更に上からマスキングしときました。

さて、ここから塗装ですが
今回はブルメタ1色塗りなので楽勝(と言いつつ8年ぶり位に塗るのでちょっと緊張w)
b0002914_21271967.jpg
なのでせめて窓枠くらいは塗ってみようと思い、ブルメタ塗装後デザインナイフで細工。
b0002914_21273759.jpg
思っていたよりもヨレヨレにならずに出来た様な。
この後、窓枠と裏打ちのブラックを塗装して完了。
ここまで朝早いうちに終える事が出来ました。
この時期はさすがに塗装が乾くのが早いですね。

塗装が乾燥するまで時間が有るので、シャーシのメカ積みにとりかかります。
フタバのブラシレスサーボ「BLS451」と、2.4G受信機「R603FS」です。
b0002914_21282977.jpg
どっちも品薄で、思ったよりも手に入れるのに苦心しましたが何とか間に合いました。
アンプの配線が運良くそのままでドンピシャだったのがラッキー。
この流れで作業が思ったよりもサクサク進みシャーシ完成。
b0002914_21284456.jpg
ドリパケ@TN RACINGコンバージョンです。
オークションでの激しい競り合いの末、何とかゲットする事が出来ました。

シャーシが完成した後は、ボディ製作に再び戻ります。
さすがに単色では味気ないので、カーボンボンネットにしてみました。
b0002914_21292458.jpg
予想通り苦心しましたが、何とか見れるレベルには仕上りました。
どうせ完璧に綺麗には貼れないと判っていたので、
小細工した箇所を更に上から貼るステッカーで
判りにくくしてやろう位の気持ちでやってみたのが良かったのかも。
次回はメッシュを使った塗装でやってみたいかな?(ステッカーはもうイイですw)
b0002914_2144851.jpg
しかし、ラリー車もステッカー多いですがD1車はそれを更に上回る多さ。
今までそんなに凝ったボディは作った事が無かっただけに自分がヘタレなんでしょうけど^^;
ま、単色塗りでもそれなりに見栄えはするので、良いといえば良いのですが…

とりあえず今日はここまでで終了。
後は、ボチボチ仕上げていきたいと思います^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-08-18 21:31 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 09日

Newプロポ購入

今まで使っていたプロポの嫁ぎ先が決まったので、
新しいのを買う事になりました。
b0002914_2112162.jpg
今まで使ってたのはJRのR-1。
新しいのはフタバのMEGATECH 3PMです。
R-1はハイエンドモデルだけに機能満載でしたが、
思い返してみれば使いこなせなかった感も有ったので、自分にはミドルエンドで充分と判断。
サンワ・KO・JRを使ってきて、何故かフタバには縁がなかったし
ミドルエンドのプロポの中では3PMが一番使いやすそうでデザインも好みだったのでこれに決定。
で、どうせ今買うんだったら2.4Gにする他無いので迷わずチョイス。

結局、アンプとサーボも同時に嫁ぐ事になったのでこれらも買い換え。
b0002914_21195392.jpg
アンプはキーエンスのエクストレイ。
さすがに現時点でハイエンドアンプを買う余裕も無いのでここもミドルエンドで。
サーボはブラシレスにも興味が有ったのですが、生憎欠品中の為S9451に。

またシェイクダウンしてみたいと思います^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-07-09 21:22 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 12日

HPI RS4 PRO2 再起動 … 完了

ボディを新調。
b0002914_1935494.jpg
と言っても、またもダッジです^^;

ついでにホイールとタイヤも新調。
b0002914_19351692.jpg
ホイールはWORKのクロームでオフセット+3。
敢えてレース系ボディにドリ系ホイールの組み合わせにしてみました。
で、タイヤはゴムのドリフトタイヤをセットして走らせてみると、これがなかなか良い感じ。
低速でドリフトする樹脂タイヤもこれはこれで面白いのですが、
ちょっとスピードに物足りなさを感じていたのも事実。
これ位グリップ感が有ると、やや暴れ気味の車をねじ伏せる感覚が楽しいです。
勿論、速度域が高いのでクラッシュすると被害が甚大ですが…^^;

同時に全体のメンテも行ったので、これで一旦落ち着きました。
またこの仕様でIRCへ持ち込んで走らせてみようと思います。
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-12 19:35 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 08日

HPI RS4 PRO2 再起動 - その3 -

今日はメンテをする事に。
で、これはリヤのユニバーサルシャフト。
b0002914_1857293.jpg
もう前回バラしたのは何時か忘れた位前になるのですが、
バラして組み直した所、思いの外状態は良好。
ユニバーサルといえば、ラジコン始めた頃はクラッシュで何本も曲げたっけなぁ。
しかもこれはパープル部分はアルミなので、軽量な分クラッシュには弱いです。
まだこれは充分使えそうなのですが、絶版車だけに余計に予備パーツは入手しておきたい所。
早速ヤフオクで探してゲットしました。
b0002914_18573858.jpg
たったこれだけのパーツですが、破損して予備が無いともう走らせられないんですよ。
特にこういう箇所の予備パーツは常に持っとくのが鉄則。
絶版車に限らず、ラジコンっていうのはそういうモンです。
おまけにこれだけでも結構高い…全盛期の頃はこんなのを気楽に買ってた事を思い出すと、
あの頃の裕福さが羨ましい様な、金銭感覚が恐ろしい様な…^^;
しかし、そのおかげで手元に幾らかスペアパーツが残ってる訳でもあるのですが。

以下、自分用覚え書き。
RS-4 PRO2用ユニバーサルについて、HPIカスタマーに問い合わせた所入手は不可能との事。
よってオークション等で入手する他無さそう(代替え品についても該当無しとの事)
しかし、実物を寸法取りしてみるとフロントドッグボーン部分(46㎜)はPRO4用、
リヤ(44㎜)はサイクロン用が適合しそうなので使える可能性有(今後試してみる)
リビルドキットは今現在販売されている物がそのまま使えそう。
アクスル部分は流用出来そうな物が見あたらず…
パーツ単体で探すよりも、部品取り車をオークションで入手するのも手かも。

さて先日、元のグリップ仕様に戻しIRCでテストランした感触はなかなか快調。
古いモーターとはいえ、今のバッテリーで回すとなかなか強烈。
当時サーキットでかっ飛んでた頃を思い出しました。
この日はラジコン予備軍向けのデモランだったのですが、
みんなでやる時はスピードをもうちょっと抑え気味にして、まったりと楽しめたらなとか思いました^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-06-08 19:06 | ラジコンとか | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 26日

ラジコン部屋

ラジコン復活に伴い、ブツの整理整頓をする事に。
思い返せば引っ越しの時に、カミさんから「まさか全部持って行く気じゃないよね?」と
チェックが入っていた事も有り、やむなく処分したブツも有ったのですが^^;
これはまた使う事が有るかもしれない…と思っていたモノは保管してたんです。

どうせだったら、ちょうど空いてる2F部屋の一角をラジコンブースにしてやろう…( ̄ー ̄)ニヤリ
と、こんな感じにしてみました。
b0002914_21453918.jpg
ちょうど余ってたTVを設置したので、見ながら作業やスト2対戦も出来ます^^
で、片付けていると色々懐かしいモノが出てきました。

真ん中に鎮座するのはTEKIN BC-112C充電器。
b0002914_21455232.jpg
その外観から通称弁当箱と呼ばれていたブツで、AC/DC対応でよく入る充電器でした。
(右のD2チャージャーもAC/DC対応でデカイ事はデカイのですが)
実はニッ水対応バージョンへのバージョンUPを一時期実施していたらしいのですが、
約半年前ほどにそのサービスは終了してしまったとの事で残念無念orz
TEKIN社と言えば、ハイエンドアンプで一時代を築いたのが記憶に残ってますが、
会社はその後消滅、そしてまた最近復活したらしいですね。
自分も正美モデルの「M STAR」や「G-10」を使用してました。
当時バッテリーはRC2400が登場し3000のニッ水が登場しつつある時期でしたが、
今は4000はおろか5000とかいうブツも有る様です。
EPカーのバッテリーの主力がニッ水へ変わったのが最も大きい変化に感じますね。

ピニオンギヤもケースに保管して有りました。
b0002914_2146797.jpg
b0002914_21461671.jpg
チェックしてみると…こいつはもう使えそうにないですね^^;
これはジュラルミン製なんですが、石噛みを喰らったのかガリガリになってます。
個人的には重くてもスチール製の方が長く使えて好きなんですよね。

モーター各種。
b0002914_21463862.jpg
スポチュン・ヨコモZEROシリーズ・アトラス・そして今は亡きWAVEのモーター等。
中でもZEROのM2とかM3がトルクフルで好きなモーターでした。
当時23Tストックが主流になる前だったので、11T前後のターン数のモノが多いです。
モーターは古いながら、今のパワーソースでこれを回すと凄まじそうな予感…
最も、今はブラシレスの波が押し寄せてきている様ですが。

工具など。
b0002914_21464978.jpg
MK-JAPANのケースがどうしても欲しくて通販で取り寄せた一品。
ラジコン用と言っても、釣り用のタックルボックスと同じ?と言われればそんな気も^^;
当時ラジコン撤退する時に数人から買い取りのオファーが有ったのですが、
これだけは売らないよ!!と大事に保管してました。
b0002914_2147317.jpg
ちなみラジコン始めるんだったら、およそこれ位の工具は必要かと思います。
組み立てキット付属のツールはあくまで簡易的なモノですし。
まずちゃんとした工具を揃える事が基本なんですよね。

在庫部品のほんの一部。
b0002914_21473310.jpg
RIDEのエアリムーバは、結局購入してから開封していなかった模様。
今回のダンパーOHには使用させて頂きました^^;
他にも後1台組める位のスペアパーツが有りますが、
HPIオンラインショップやヤフオクで入手出来る物はチェックしています。
b0002914_2152517.jpg
車は(プロポもね)古いですけど、まだまだ大事に走らせたいと思います^^
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-05-26 21:52 | ラジコンとか | Trackback | Comments(2)
2008年 03月 23日

HPI RS4 PRO2 再起動 - その1 -

ドリフト仕様にコンバートすべく、あれからテスト&ランを繰り返し
だいぶ良い感触になってきました。
b0002914_220131.jpg
元々サーキット仕様だった所から、主に変更したのは以下項目。

 【駆動系】
 ・フロントデフを1WAYからボールデフ(ロック)に変更
 ・リヤのボールデフも締め上げてロックに変更
 ・モーターをスポチュンに落として、ギヤ比の最適化(ローギヤード気味に)

 【足回り・アライメント】
 ・ダンパーとスプリングをやや柔らかめに変更
 ・リヤのロールセンター変更(下げた。これで初期状態)

 【タイヤ】
 ・ドリフト専用タイヤ(ヨコモ ゼロワンR)に変更
b0002914_220173.jpg
このタイヤはゴムタイヤに樹脂リングを装着するタイプです。
ホイールは店に選べる程置いてなかったので、とりあえずオフセットが適合する物にしました。
ダッジストラトスボディとのミスマッチは御愛敬^^;

結局、タイヤとモーターを購入した以外では出費が無かったので、
思ったよりもお金がかからなかったです。
工具とか汎用部品は未だ現役で使える物ばかりだったので
手元に残しておいて助かりました。

で、とある日メンテしていてある事に気付きました。
b0002914_2202834.jpg
リヤベルトが首の皮一枚でちぎれる寸前ですた…(写真は既にぶった切って摘出後)
ベルトは、確か手持ちの部品の中にストックが有ったはず。
と、ガサゴソ探すも出てきたのはフロントベルト。
いや待てよ、実家にまだ部品が有ったはず、と出てきたのはどれもこれもフロントベルトorz
b0002914_2204337.jpg
参ったなぁ、もう部品が無い車だしこれで終了か…とヤフオクでも出物が無い事に絶望感を
感じながらググっていると、メーカー公式のWebショップで部品が有るのを発見。
b0002914_2205691.jpg
2日後には無事修理完了しました^^
他車種と共用パーツ部分だった様でまだ部品が有り、ホント助かりました。
今のところは新車を購入する気もないので、
旧車だけにぶっ壊さない様に大事にしなければと改めて感じました。

さて、ここまで読んで頂いてチンプンカンプンの方もそうでない方もこれを御覧あれ。

さすがワールドチャンプは凄い!!
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-03-23 22:04 | ラジコンとか | Trackback | Comments(2)
2008年 02月 25日

HPI RS4 PRO2 再起動?

先日、ふとした事から友人とラジコンの話題になり、
友人曰く「ラジコンカーやってみたいんすよ」との事。
更に話を聞くと、特に最近ブームになってるドリフトをやってみたいらしい。
ドリフトはやった事がないんだけど、
一応、EP(電動)ツーリングカーは数年前までやってたので
それなりの知識・経験を元にこんな感じかなって話をしてた。

そして有る日、自宅でまったりしていると、
何やら外から聞き覚えの有る音が聞こえるので?と思い外を覗いてみると
隣人が家の前でラジコンカーでドリフトして遊んでいた。

あー懐かしいなぁと思い暫く見てたんだけど、
何だか無性にラジコンを走らせたくなった衝動に駆られて、
押し入れに眠っていたラジコンカーを引っ張り出してみた。
b0002914_2132769.jpg
車種はHPIの「RS4 PRO2」
シャシーはカーボンダブルデッキ。
ミドシップのベルトドライブ4WDのEPツーリングカーで、
もう最後に走らせたのは5年以上は前じゃなかろうか?
ラジコンはその時を最後に休止してて、
引っ越し時に幾らか処分した物も有ったのだけど、
これだけは当時入れ込んでいた車だったので、
工具や部品とか今でも保管してあった。

当然、今は絶版モデルで部品供給もされてないんだけど、
当時のハイエンドモデルだっただけにちょっと遊ぶ位だったら今でも充分かな?
と思いつつ、手持ちの物で使えそうな物を物色してみたら、
充電器も生きてるしバッテリーも使えそうなのが数本有る様子。

完全復活…までする気は無いけど、
好都合な事に自宅前にパイロン置いて楽しめそうなロケーションだし、
まったりペースで楽しめたら良いな…とか考えてます。

久々にまた今度、ショップを覗いてみようかな?
[PR]

by siyoruhayanai | 2008-02-25 21:34 | ラジコンとか | Trackback | Comments(2)